サプリは栄養素の補給と考え、続けて飲むことで効果を感じることができます。

ニキビのサプリメントについて

ニキビを直し、またニキビの出来にくいようにするには食事の改善が必要です。

 

バランスのとれた食事を心がけますが、毎日の食事でやはり不足してしまう栄養素もあり
サプリメントが力強い助けをしてくれます。

 

ニキビ治療のためのサプリについて

ニキビ肌の改善というサプリがいろいろ販売されていますが
肌のターン―バーの促進、改善が主な目的です。

 

ビタミンB群

ビタミンB群は。細胞の活性化、皮膚粘膜の強化、修復等を促します。
脂肪の代謝に必要なビタミンでニキビの原因となる、皮脂のコントロールをします。
美肌効果があり、特にニキビ肌に効果があることから、
ニキビ用のサプリ、ドリンクとして市販されています。

 

ビタミンB群は水溶性のため蓄積はしないため、食事などで、いつもとる必要がありますが
食事での不足分をサプリで補うことが可能です。

 

 

ビタミンE

血行促進効果から、新陳代謝の促進効果があります。
また、抗酸化作用から、美肌効果があります。
ビタミンCと同時に摂ることで、より効果的に作用します。
肌の乾燥を防ぎ、保湿効果を向上しニキビが出来にくい肌にします。

 

 

ビタミンC

ビタミンCはコラーゲンの生成を助け、また抗酸化性から、美肌効果があります。
ビタミンCには、美白効果もあり、シミになったニキビ跡の改善にも効果があります。

 

ビタミンCは水溶性のため蓄積できないため、毎日の食事でとる必要がありますので、
不足分はサプリで補うことができます。

 

 

ビタミンA

肌の保湿力を強化し、ニキビになりにくい肌にします。
ビタミンAの過剰摂取は、副作用があり注意が必要です。
特に妊娠中には胎児に影響があり注意が必要です。
ニンジンなどに含まれるカロテンは、必要に応じて体内でビタミンAに代わるため
過剰摂取の心配はありません。

 

 

アミノ酸

肌を作るコラーゲンの素になり、肌の再生に必要な栄養素です。
アミノ酸と共に、ビタミン類を摂ることで、肌の再生は行われるのでアミノ酸のみではなく、
ビタミン類も同時に摂るように気を付けます。

 

 

亜鉛、鉄分

新陳代謝を高め、肌の再生を促し、ニキビ肌を改善します。
また、必要な栄養分を送る役割を助けます。
亜鉛は、デトックス効果もあります。鉄分は不足すると貧血となり、必要な栄養が送られなくなります。

 

 

サプリはあくまでも、食事で不足している栄養素の補給と考え
サプリさえ飲んでいたら大丈夫というものではなく、食事の改善を行い、
飲み始めてすぐに効果が表れることはまれで続けて飲むことで、効果が感じることができます。